女性が飲めるバイアグラ!?知られざる効果の実態

女性が服用バイアグラは男性特有の症状であるEDを解消できる医薬品です。そのため、スムーズに勃起が出来ない、硬さが十分でないといったときに使用されます。

ただ、「女性が飲むとどうなるのだろうか?」と考えたことはありませんか。
自分の持っているバイアグラを女性に飲ませると…気になるけど試すのはちょっと怖いですよね。

ここでは、女性がバイアグラを飲んだらどうなるの!?ということを掘り下げていきたいと思います。

意外と女性にも良い?実はこんな効果があった!

バイアグラは勃起を促す作用がある医薬品です。ペニスがあるのは男性だけですが、バイアグラの血管を拡張させる働きは男女問わずあります。そのため、女性が飲んでも血流がよくなるのです。
そして、血流が良くなると体にどういった変化が現れるのでしょうか?

不感症改善

セックスをしても快感が得られないといった不感症で悩んでいる女性はED患者よりも多いと言われています。不感症は命に関わる症状ではありませんが、そのままにしていると当然セックスを楽しめない、パートナーとの関係が悪化する、不妊症になる恐れがあります。

バイアグラを服用すると血管が拡張されて体が敏感な状態になりますので、不感症の改善が期待できます。

性交痛改善

性交痛の原因は色々とありますが、膣の分泌液が少ないことで皮膚擦れて痛みを生じます。

ただ、バイアグラを服用することで体が敏感になり、刺激を感じやすくなります。そうすれば膣の分泌物が出やすくなり皮膚同士の摩擦が軽減されるので、性交痛が感じにくくなります。

アンチエイジング

生活習慣や運動不足等によって血液がドロドロになり、血管の状態が悪くなります。そうすると体の中も外も老化していきます。

バイアグラを服用することによって、男性ホルモンが増加し、酸化ストレスが減少します。酸化ストレスは少ないほど老化スピードを遅くすると言われていますので、アンチエイジング効果が期待できます。
さらに、近年では男性ホルモンの量が多いほど老化防止につながるとも言われているので、バイアグラは最高のアンチエイジング商品かもしれませんね。

これだけは忘れないで!バイアグラは男性のお薬です。

バイアグラを服用してみたい女性女性がバイアグラを服用すると不感症が改善されたり、アンチエイジングに効果的だったりといいことづくしです!実際に「私も飲んでみたい!」という女性も出てくるでしょう。

ただ、ここで忘れてはいけないのが、バイアグラは「男性用医薬品」ということです。

当然、男性のために開発された医薬品なので、女性が服用することは認められていません。実際に男性用バイアグラを飲んで不感症が改善されたという女性も居ますが、人によっては副作用が出て、健康に大きな影響を与えてしまう恐れがあります。そのため、男性用バイアグラを服用することはオススメしません…。

安心して下さい!女性用バイアグラあります!

ラブグラ男性が服用するバイアグラを自分も飲んでみたいけど副作用が心配…そんな女性は「女性用バイアグラ」を飲みましょう。

女性用バイアグラとは、男性用バイアグラと同じ「クエン酸シルデナフィル」が有効成分となっている医薬品です。服用することで血流が良くなって、体に様々な効果をもたらします。

病院で不感症改善の為に女性用バイアグラを処方しているところもありますが、多くの女性は個人輸入代行を利用して購入しています。

個人輸入代行は病院に比べて、安くて多くの商品を取り扱っています。ラブグラ、マレグラPROなどの医薬品だけではなく、媚薬やサプリメントも取り扱っています。

オーガズムを感じたことがない

セックスが楽しくない

濡れない(性交痛がする)

セックスが苦痛

こうした悩みを持っている女性がいれば、女性用バイアグラやサプリなどを使ってみても良いかもしれませんね。

関連リンク