【徹底解説】バイアグラ通販で実際にバイアグラを購入するための手順は?

誰にも相談できない悩みED。そのEDを解消するための方法はいろいろありますが、基本的にはバイアグラなどのED治療薬を用いた治療となります。

現在では、病院以外でも通販でバイアグラを購入することが可能となっていますが、実際にバイアグラを購入するための手順というのは、いまいちよく分からないというケースは珍しくありません。
ですから、このページではバイアグラを購入する手順について紹介していきます。

バイアグラを購入するための通販の利用手順

利用する通販サイトの選定

サイトを選ぶ男性現在、バイアグラを取り扱っている通販サイトは非常に多くなっています。
ですが、通販サイトといっても普通の通販サイトではなく「個人輸入代行」サービスのサイトでしかバイアグラなどの医薬品は取り扱っていないので注意が必要です。
更に、個人輸入代行は個人での輸入を代行するサービスであるため、根本的には通販とは違っていることも
覚えておくと良いでしょう。

通販サイトの選定法は様々です。
友人が使っているサイトを使ってみるという方法や、口コミや評判が良いサイトを使うのも一つです。

当サイトでも、「こちら」で失敗しないための通販サイト選びのポイントを紹介しているので併せてご活用ください。

通販サイトが決まったら欲しい商品を探そう

利用する通販サイトが決まったら、いよいよバイアグラの購入です。
購入までの手順は少ないので、比較的ストレスなく購入できるでしょう。

バイアグラを通販で購入する際、利用するサイトは大きく2パターンに分類されます。
直接バイアグラの詳細ページへ移動できるタイプのサイトと、
検索をしなければバイアグラのページへたどり着けないサイト
の2パターンです。
直接バイアグラの商品ページへ移動できるサイトは、薬機法などに違反している恐れがある違法サイトとなるため、利用の方は控えるのが安全です。
そうでないパターンの場合は、検索ボックスが必ずサイトのページ内にあるので検索ボックスへ「バイアグラ」と入力して検索しましょう
そうすると検索結果にバイアグラが表示され、そこからバイアグラの商品ページへ移動できます。

商品の成分量や購入数を決めてカートへ

バイアグラの商品ページへ移動した後は
実際に輸入する商品をカートへと入れます。
この辺りは、amazonや楽天などのネット通販サイトを利用したことがある人であればイメージしやすいと思います。
コンビニなどで、商品をカゴに入れてレジで清算する前の段階です。

輸入する商品の数や成分量を間違えないようにカートに入れましょう。
カートへ入れ方は、サイトによって違いますが基本的には、輸入する商品を選び、個数などを選択
その後、カートへ入れるボタンを押すことで、カートへ入れられます。

多くの通販サイトでは、この際商品ページからカートページへ移動します。
そして、買い物を続けるか、レジに進むかを聞かれたりします。
バイアグラ以外にも欲しい商品があるというような場合には、買い物を続けるようにして上記と同様に
欲しい商品をカートへ追加していきましょう。

欲しい商品を全てカートへ入れた後は、レジへ進みましょう。

輸入商品の確定と配送先の決定

梱包作業の様子レジへ進んだ後は、実際に商品を届けてもらう配送先の入力を行います。
会員制の通販サイトの場合は事前に会員登録を行っていると会員情報から住所などを自動的に入力してくれたりするので便利です。
そうでない場合は、氏名や住所といった配送に必要となる情報の入力を行います。

この際、配送先の住所を間違えてしまったり、様々な連絡が来たりするメールアドレスを間違えてしまうと
きちんと輸入する商品が届かなかったり、注文の確定や配送開始といった重要なメールが届かなくなります。

そして、多くの通販サイトではこのタイミングで輸入する商品の料金を支払う方法を決めます。
支払方法に関しても、サイトによって取り扱っている方法が違うため事前に確認しておくとスムーズに支払も行えます。
基本的には、銀行振り込み、クレジットカード決済、コンビニ決済などがあるので、どういった方法で支払いを行うのか決めましょう。

料金を支払う

配送先の決定の際に指定した、料金の支払い方法で輸入するバイアグラの代金を支払います。
代金の支払いを行って、通販サイト側に入金の確認をしてもらえれば
バイアグラの輸入が始まります。

商品が指定の住所に届くまで待つ

自宅で商品が届くのを待つ男性通販サイトに入金を確認してもらって、バイアグラの輸入が始まったら
後は、バイアグラが指定した配送先に届くのを待つだけです。
この際にも注意があります。
それが、通常のネット通販とは違って届くまでにかかる日数が多いという事。
ネット通販の場合、最短だと注文した当日に届くこともありますが、個人輸入代行の場合は海外からの発送となるので
配送先に届くまでに1~3週間と非常に長い期間がかかるので、いつまでに必要になるというのがわかっている場合には、配送される期間もあわせて
逆算して輸入の注文を行う事が重要
になってきます。

また、すぐに必要になるような場合には通販サイトではなく、クリニックなどの医療機関で処方してもらうようにしましょう。
医療機関での処方であれば、その日のうちにバイアグラを手に入れることが可能です。

難しそうな名前だけどやることは単純!

バイアグラの通販は非常に単純です。
正確には「個人輸入代行」と呼ばれるサービスになりますが、実際の手順についてはネットの通販サイトを利用するのと何ら変わりはありません。
そのため、ネット通販を一度でも利用したことがあるという方は、とてもスムーズに利用できるかと思います。

但し、手順の最後にもあるように普通のネット通販とは違って海外から医薬品を輸入することになるので
手元に届くまでにかかる時間が段違いです。
そのため、実際にバイアグラの通販を利用する場合には、欲しいタイミングから1~2週間程度逆算して輸入を始めることが必要になります。

出なければ、欲しい時にはまだバイアグラは海の上を渡ってきているという可能性も生まれてきます。

しかし、ある程度前もって注文をするだけでそのリスクを回避することができます。

前もっての注文ができずED治療薬が必要というような場合には、医療機関で受診してED治療薬を処方してもらうようにしましょう。