バイアグラの相場!通販と病院ではこんなに差がある!

バイアグラのパッケージバイアグラを医療機関で処方してもらう場合、一体どのくらいの費用が必要になるのかご存知ですか?

一般的な風邪などの症状で病院へ行って診察を受けて薬を処方してもらった場合、お会計は1500~2500円程度でしょうか。(もちろん症状にもよりますが・・・)

ただ、バイアグラをもらうために病院へ行くと、1万円近くかかってしまうことがあります。

なんでそんなに金額が違うの!?なんでそんなに高いの!?その疑問をこちらでお答えしましょう。

バイアグラが高い理由

バイアグラが高い理由を指摘する医者バイアグラは、普通の診察を行っている病院やクリニックで処方してもらえます。

同じ場所なのに金額が大きく違う…その理由は、EDは「自由診療」だからです!

自由診療とは、健康保険が適用されない診療のことを指します。本来、体調不良で病院を訪れた場合、健康保険が適用されますので治療費は一部負担するだけでOKです。(通常3割負担)

ただし、EDの治療はこうした保険が適用されませんので、治療費は全額負担しなければなりません。そのため、どうしても薬代や診察料が高くなってしまうんです。

気になるバイアグラの金額は!?

医者による処方箋保険が適用されないED治療は、実際に病院へ行くとどのくらいの金額が必要となるのでしょうか?

ED治療は自由診療となりますので、金額は統一されていません。各医療機関で自由に金額を設定することが可能なので、一概に「バイアグラは1錠〇〇円!」と言うことはできません。
なので、ここでは大まかな金額をお教えします。

日本で処方されているバイアグラには25㎎と50㎎の2種類があります。それぞれ金額は、25㎎で1300円前後、50㎎で1500円前後となっています。ただ、医療機関によっては1錠2000円を越える場合もあります

病院だと薬代の他にもお金がかかる!

患者に説明する医者バイアグラをもらいに病院へ行く…ただ、その場合には薬代の他にも費用がかかってくることをお忘れなく。

EDじゃなくても病院へ行った場合、薬代の他にも診察料や処方せん料が発生します。もしも、自宅から病院が遠ければ交通費もかかってしまいますね。

先程も書いたようにED治療は自由診療となりますので、病院によって金額は異なりますが、安ければ2000円程度、高ければ5000円ほどします。

そのため、バイアグラは1錠で1500円ほどしますので、診察料と合わせると1万円近く必要ということになります。

ED専門のクリニックなどであれば、診察料が無料になっているところもありますが、まだまだ数は多くないのが現状です。

どこの病院でもバイアグラを処方してもらうことは出来ますが、金額が大きく変わってくるので、必ず病院へ行く前には金額を調べておきましょう。

バイアグラを安く手に入れるなら?

個人輸入代行で購入する病院でバイアグラを処方してもらうのは安心ですが、やはり金額が大きなネックになってしまいます。

ED治療といっても基本は薬物療法ですから、薬さえ安く手に入れることが出来れば経済的な負担はかなり楽になります。

そこで、バイアグラを安く手に入れる方法をお教えしましょう!その方法とは「通販」です

通販といっても個人輸入代行となりますので、海外の医薬品をネットで購入することとなります。

とは言っても個人輸入代行サイトは日本語表記ですし、購入の手順も通常の通販サイトと変わりません。そのため、一般的な通販サイトを利用するようにバイアグラを注文できちゃうというわけです!

ジェネリックだと安く購入できる

バイアグラのジェネリック、カマグラ個人輸入代行サイトで販売されているバイアグラは、日本の病院で処方してもらうよりもかなりお安いです!!どのくらい金額が違うのか?というと、日本で購入するとなれば1錠1500円のところ1300円程度で購入できます

・・・・そんなに安くないじゃん。

そう思うかもしれませんが、通販であれば診察料や処方せん料は不要ですし、交通費もかかりません!また、通販サイトではバイアグラのジェネリックも豊富に取り扱っているのでさらにお安く購入できます。

例えば、個人輸入代行で取り扱われているバイアグラジェネリックの金額は

・アスランス20㎎約190円

・カマグラ50㎎約460円

・ハードオン100㎎約260円

となっています。
ジェネリック医薬品といっても中身はバイアグラとほぼ同じなので、安くても効果・効能は変わりません。よほどブランドを重視する方で無ければ、断然通販がお得というわけです。

まとめて購入できる

しかも、通販の場合一度にまとめて注文することが可能です。

病院でもある程度まとめて処方してもらうことは可能ですが、せいぜい10錠程度しかもらえません。なので、使い切ってしまう度に病院へ行かなければならず、その分交通費や診察料がかさんでしまいます。

少しでもお金をかけずにEDを克服したいと考えている方は、通販を利用してバイアグラを購入するのが賢明でしょう。