ハードオンは世界的に高い人気を誇るバイアグラジェネリックです

商品紹介

ハードオンバイアグラジェネリックとして有名になっているのがインドのアジャンタファーマ社より製造、販売されている「カマグラ」のシリーズです。
しかし、バイアグラジェネリックはカマグラシリーズ以外にも非常にたくさんの種類があります。

バイアグラ飛ばれたくないからカマグラを使っているという方でも、カマグラの知名度が上がってしまったことで結局バイアグラを使っているとばれてしまう事もあります。

そんな時は、知名度がそこまで高くないバイアグラジェネリックを使う事で、より自然にEDの改善を行えます。

このページで紹介する「ハードオン」もそうした知名度はまだ高くないながらも、バイアグラジェネリックとしての効果は非常に高いものになっています。

バイアグラを使っていることができるだけバレないようにしたい。そうした人に最適なバイアグラジェネリックの一つと言えるでしょう。

こちらのハードオンは、カマグラのアジャンタファーマ社と同じインドに本社があるアウロケム社が製造・販売をおこなっています。

こちらのアウロケム社は現在、世界で最も成長している会社といわれており世界中から高く評価される製薬会社となっています

バイアグラジェネリックであるハードオンの最大の魅力は、バイアグラと同じ成分、同じ効果であるのに圧倒的な安さを誇るところにあります。

他のバイアグラジェネリックと比べても安い部類に入る価格で輸入できるようになっているので、バイアグラを日常的に使用するというような場合に

コストを抑えるのに一役買ってくれるでしょう。また、通常のハードオンは錠剤タイプですが、カマグラと同様にさまざまなバリエーションがあるのも特徴です。

ゼリータイプで服用が容易で効果が早く現れるハードオンゼリー、EDだけでなく早漏改善成分が配合されてEDと早漏の両方に効果を発揮するスーパーハードオンなどがあります。

自分がどういったEDであるのか、どういった目的でハードオンを利用するのかによって使い分けが可能になっているので上手に活用しましょう。

ハードオンの適切な服用方法とは?

1回1錠を、性交渉の前に服用します。

服用するタイミングは、服用から効果が現れる1時間ほど前が良いとされています。
もちろん、それよりも前に服用しても問題ありませんが、効果時間と効果が現れるまでの時間に配慮し、十分に効果を得られるタイミングで服用するのが大切です。

また、ハードオンの服用に適さないタイミングとしては、食後があります。
バイアグラジェネリックであるハードオンは、バイアグラと同じように食事の影響を大きく受けるタイプの医薬品となります。
そのため、食後に服用した場合は、効果が十分にあらわれないという事も考えられるので、食前や空腹時に服用するようにしましょう。

また、1度ハードオンを服用すると次の服用までに最低でも24時間以上の間隔を空ける必要があります。

服用間隔をあけるのは1回の服用ごとで、1回服用する際の成分量は関係ありません

ハードオンを使う時の注意点は?

ハードオンを使う時の注意点は、他のバイアグラジェネリックと同様に成分量の多さにあります。
ハードオンは1錠当たりの成分量が100mgとなっています。
基本的に、海外で作られているジェネリック医薬品は海外の人の体格を基準として作られているため比較的体格の小さい人種である
日本人には、成分量が多い場合もあります。

そのため、初めてハードオンを使うような場合には、ピルカッターを使い半分に分割したり、1/4に分割したりして使う必要があります。

成分量が多いのは、効果も高くなるように思えていいのですが、良い効果と共に副作用も一緒に強めてしまう可能性があります。

そのため、最初は少な目の成分量で試しながら、徐々に成分量を増やして自分に合った成分量を見つけるようにしましょう。

また、バイアグラなどのED治療薬を媚薬と同じように考えている方もいます。
バイアグラやハードオンは媚薬ではなく、ED治療薬です。
血管を拡張させることによって血流促し勃起をサポートする薬であるため、ハードオンを飲めば興奮したり勝手に勃起したりするわけではありません。

この血管拡張効果があることから、心臓疾患を患っている方や硝酸剤などを使っている人の使用は厳禁となっています。
ハードオンを使用してはいけない人は、バイアグラと同じなので、自分がバイアグラを使えるかどうかを病院で調べてもらったりするのも良いでしょう。

ハードオンを使う事によってあらわれる副作用

ハードオンを使ったときにあらわれる可能性がある副作用の症状は頭痛、めまい、動悸、ほてり、発疹です。

バイアグラジェネリックであるハードオンの副作用は基本的にバイアグラと何ら変わりありません。

しかし、成分量が日本で処方されているバイアグラの倍以上であるため副作用のリスクは高くなっているといえます。

そのため、日本で処方されているバイアグラで十分な効果を得られている人は、ピルカッターで分割しての服用を推奨します。

100mgそのままで服用しても問題はありませんが、副作用が強く現れてしまう可能性もあるので注意しましょう。

上記のような副作用は、ハードオンの効果が現れている時に出てきて、効果が薄れていくとともに副作用も消失していきます。

そのため、ハードオンの効果がなくなっているのに、副作用が続く場合や体調に大きな異変が現れた場合にはすぐ病院へ行きましょう。

ハードオンを使うとどうなるの?~実際に使っている方の体験談~

まかりん(23歳)

男性のイメージ
EDであるかもしれないという疑惑が上がったのが22歳の時。
それからは、気持ちだけがどうしても焦ってしまってそういう機会になっても、セックスに至ることができないという状況でした。

だから、いい感じになる女の子がいてもどこか無意識で距離を取ってしまうような感じで。

このまま歳を取って、結婚もできない、子供もできないままなのかな。。。なんて考えるとものすごく怖くなって

何とかしようと色々調べている時に、見つけたのがバイアグラの通販でした。

通販で買えるハードオンが僕の人生を変えた

バイアグラは病院に行かないと手に入らないと思い込んでしまっていた僕でしたが、通販で買える。
しかも、バイアグラよりも更に安く変えるジェネリックも多数あるという事で、中でもとくに安かったハードオンを使っています。

値段が安いというのは、あまり稼ぎも多くない僕にとっては非常に助かります。
普段から使い易いし、まとめ買いなどで更に安くなったりするのでとても助かってますね。

まっさーさん(42歳)

男性のイメージ
この年になっても、オナニーやセックスは楽しみの一つです。
年齢を重ねると性欲もおさまるかと思いきや、全くそんなことないですが体の方がついていかないという何とも情けない状態に

何か解消する方法がないかと色々調べた結果、バイアグラしかないなと。
ですが、バイアグラは日頃からオナニーを楽しむときに使うには、あまりにも高価で気軽に使えないという問題が…
その分、たまにしか使えないのでそれ以外の日は必然的に禁欲することになるのんでオナニーやセックスをする日は
出しても出しても納まらないほど、気持ちよかったりするんですが…
毎日楽しめるなら楽しみたいという気持ちがあるので、もっと安いものを探した結果見つけたのがハードオンでした。

安かろう悪かろうは時代遅れの考え

歳をとったからなのか、どうしても安いものは品質に関してもそれなりで値段以上の効果は期待できないなんていう考えを持っていました。
高いものには高いだけの理由があると思っていたんですが、その考えは大きな間違いでした。
特に薬については、最初に開発された薬は割高に価格設定がされるそうですから、よくよく考えると薬の価値としてはジェネリックの方が適正なのかなとも思います。

もちろん、ジェネリックは安価ですが薬の効果に関しては、先発薬と変わらないのですし、それは私自身がハードオンを使ってから余計に感じましたね。
同じ効果であるなら、より安く買えるジェネリックを使う方が安いしお得ですね。

ハードオンの購入

ハードオン

バイアグラジェネリックの中でも特に安いのがハードオン!

ハードオンを購入する

関連リンク